スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Chroninles of Spellborn 

北米版のTCoSに潜り込みそろそろ一ヶ月程。
大まかな事は日本鯖のCβ日記を参照して頂きたいのですが、北米鯖は人が少なめな分外人達が
とにかく積極的に話しかけてくるわPT誘ってくるわギルド誘ってくるわ。
そんな愉快な外人さんと日本人ギルドの方々にお世話になりつつ、目が合った奴は即殴りする生活を
のんびり過ごしております。時間のある時にちまちまとやっている感じでしょうか。

取り合えず最新動画なぞ。


さてFPSで海外鯖とかは良くやってたのですが、ふと考えてみたらMMOで海外は初。
私の居るPvPサーバーは序盤を除けばほぼ全域がPvP可能、しかしそのPvPは勝っても負けても
特にプラスもマイナスも無い為、積極的に対人をしたがる人もそうでない人も結構差が激しくて。
こんな人懐っこいのかい!と思う程どんどん話しかけてくる外人さん達も居れば(取り合えず無言で
殴り捨てるけども。)即座に殴りかかってくる相手も居るのですが、そのどちらのパターンも
結構会話というかノリが面白くて楽しくやっております。
↓初めて殴りかかった相手、Vilatan。彼が必死に叫んでるのに気づいたのは存分に殴り終わった後でした。
sb-1.jpg

逃げながら『俺は楽しくないぞ!君はそんな事をして楽しいのか!?』と喚きつつ必死に逃げる人もいれば、何度か殴り捨てたら『私はクエストやってるだけなんです!戦いたくないんです!』と必死に懇願してくる相手もいたりして。
後者はもういいかなと思って『分かった。もう攻撃しないよ!』って言って放置したら・・・5分後に
お仲間2人連れて逆に殴りかかってきたり。逃げながら『あれだけ攻撃しないでって言ってたのに』
って言ってみたら『its a lie』とのお返事。
困ったものですが思わず笑ってしまうそんな日常が結構気にいって結局一ヶ月近くまったりやってます。

それにしても外人さんはPT組むとちょっとした事でも良く冗談言ってきて、自分の貧弱な英語力では
良く『そうじゃないよ!』と真面目に返事しては『冗談だよlol』と笑われたり。sb2.jpg
もうちょっと英語力あるといいのになぁとか思いつつ、日本人とばれるや否やアニメ情報をしきりに
聞いてくる外人達を相手に今日も悪戦苦闘している毎日です。
変にギスギスする事も無く一期一会を楽しみつつやるには良い環境だなーと思いつつ、強いて
言えばもうちょっと餌・・じゃなかった人が居たら本当に楽しいのになぁとか。


こんな格好作れちゃうのもある意味洋ゲーの魅力ですな。
sb3.jpg
スポンサーサイト
| HOME |
10月 « 2009年11月 » 12月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

RSS

Search

  1. 無料アクセス解析
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。