スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF14 

FF11をやったこと無かったので、折角出るということですしまったり世界だけ見に行こうかなーと
思ってOβから参戦してみました。
インストールすると、キャラ作成から確かに綺麗で表情豊か。
・・・しかし実際ゲームに入ってみると、

①まず鯖が重い&mobとの同期が取れてない
②操作が大変し難い 戦闘以外で何をするにもメニューから行かねばならないなど。
③序盤のせいか行くところが少ない
④クエストも少ない

と悪い点ばかりが目立ちます。
グラフィックは確かに綺麗なのですが、それを生かすだけの世界が少ないというか、
観光ゲームするにしても、ある程度見回ったら後は同じ世界の繰り返し・・といった所で味気無い。
戦闘も正直面白みにかけますし、『この世界で遊んで面白い』という面が大きく欠けている
印象で、これをパッケージ&月額課金にして顧客にいったいどの辺りを楽しんでもらって対価を
得ようとしているのかが見えてこなく、パッケージ商売やっているだけな感触。
全体的に酷い所を改良しつつ、面白みという面でアップデート重ねて行かなかったらどんどん
人口減っていくのでは?と思える内容でした。
ここ最近でサービスinしたネトゲの中で一番酷い出来。
一応正式サービス開始してからも買ってみましたが、数時間やってやる気なくなって今に至ります。
スポンサーサイト

数年ぶりにwarageいってみた 

知り合いが何名かMoE行ってみるって話しもあり、この2ヶ月位数年ぶりにwarageに顔を出して
おりました。
MoEOβの頃1ヶ月くらいmageでやっていたのですが、今回久々にloginしようとしたらそのキャラ
は削除されており、どうしたものかなーと思いつつも前とはガラッと違う近接がやってみたく
なったので、新規作成、今に至ります。
予想はしていたのですが、近接は操作がかなり大変。3武器低生命ってのがまた難しい。
幸い昔の知り合いがまだ何名かやっておりなんとも懐かしい気持ちでまったりしつつも、順調に
足を引っ張っている感じの中毎日あたふたと頑張っております。



さて数年ぶりのwarageですが、私から見て大きく変わった事は2つ。
ひとつは占領しているCCにジャンプ出来るようになったこと。①
もうひとつは様々な新規複合テクニックが追加されていることです。②
まぁ・・・初近接なので操作的に物凄く変わりました・・・ってのもあったりします。

①のCCジャンプは、warageの致命的欠点であった『交戦までにマラソンが必要』という部分を
かなり改善しました。これは本当に便利で、もっと早くこれを実装していてくれば・・・!と
強く思う改良点。
私の昔の印象だとwarageって交戦のために走り回らないといけない上、1度死ぬと本拠地から
再度走りなおさなくちゃいけないので、場合によってはPT全員で知人回収に戻ったり・・なんて
感じだったのですが、その辺りの手間が省けて実際の交戦時間が増えるのは大変良い。

②に関しては正直驚く程にテクニックが増えていて、比例して今まで脚光の浴びなかった構成や
テクニック・戦術が増えております。
アクション性も高いスキル制MMOなので、そのシステムを生かせるくらい様々なテクニックがある
方がキャラクターの多様性と戦術の多彩さに繋がり戦闘そのものの面白さが高くなっていく・・・
といった、良いアップデートの見本になっているのではないでしょうか。

私としてはこの2個が大きく変わったなと思うのですが、MoE時代ですら最初に出てから既に5・6年
近くは経っているわけで、その間には私の知らない様々な変遷があったのだろうなーと思います。
そのような中、大昔と今しか知らない私みたいな人間からすると、紆余曲折の中良くここまで
ゲーム的に良い方向に進んでいるなーと感心する限り。
数多くの対人のあるMMORPGの中で、MoEのWarAgeは操作や戦術面では大変高いレベルを保って
いるゲームだと思うのですが、warageそのものがあまり運営のpushを貰えず長い時間が経過して
おり対人層の減少などの心配が出てきているのが残念なところ。
しかしそのような中でもゆっくりと良い方向にアップデートが続いているのは復帰者としても
嬉しい事ですし、まだまだ色々と問題点もあるでしょうが、今後も良運営・良タイトルであり
続けてほしいなと思います。

新PC 

9月の頭のcpu価格改定にあわせてPCを組みなおしておりました。
電源とグラボを少し前に安く買ったのでそのまま流用、調子に乗ってモニタも
入れ替えてみました。

【構成】
CPU i7-950 3.06GHz
M/B Asus P6X58D-E
mem Corsair TR3X6G1600C9 (DDR3 PC3-12800 2GB*3)
GB HD5850(流用)
HDD WD1002FAEX (1TB SATA600 7200) *2
電源 SeaSonic-700W(流用)
OS Win7 Pro
モニタ 三菱 RDT232WX IPS
ケース CM 690II Plus

前々から64bitに移行したいと思っていたので全体的にガラッと変えてみたのですが、
丁度狙っていたパーツが値段が少し落ちてきていて、構成としてとても選びやすかったです。
これで最新のゲームやエンコで全く不満が無しといったところでしょうか。
Win7を1ヶ月使ってみての感想としては、大きな問題は殆ど無し。
もう少し相性その他で不具合起きるかと思ったのですがゲームでも仕事でも問題なく
やれており、今までXPだったのでOSの操作面でいくつか戸惑う事もありましたが最近は
少し慣れて楽しく使っております。

ちょっと意外だったのがモニタ。
前まで19フラットだったので5850が勿体無いなぁと思っていたのですが、思い切って、
といっても程よい値段のwideに変更してみた所、世界がかなり変わりました。
大きめのWideにしたことで幅広く作業スペースを取れて楽になった作業が多々あり、
またゲームでの視界も抜群に良くなった上びっくりする程綺麗。
前までのモニタ&PCを使用して2PCで動かしている事も重なって、色々な作業が本当に
しやすくなって嬉しいです。

今回一番悩んだのがケース。
CPU/GPU的に前よりしっかりとしたエアフロー確保出来る物にしたくて、しかし値段掛け
過ぎるのも悩ましくてこれにしたのですが、エアフロー面も問題ないのですがそれに
加えてケースの構造が色々と便利で便利で。外し易さ、入れ易さetc。
数年前の古いケースに比べて良い所がとても多く大変気に入っており、今後も長く使って
いけそうなケースで満足です。
| HOME |
09月 « 2010年10月 » 11月
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

RSS

Search

  1. 無料アクセス解析
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。