スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数年ぶりにwarageいってみた 

知り合いが何名かMoE行ってみるって話しもあり、この2ヶ月位数年ぶりにwarageに顔を出して
おりました。
MoEOβの頃1ヶ月くらいmageでやっていたのですが、今回久々にloginしようとしたらそのキャラ
は削除されており、どうしたものかなーと思いつつも前とはガラッと違う近接がやってみたく
なったので、新規作成、今に至ります。
予想はしていたのですが、近接は操作がかなり大変。3武器低生命ってのがまた難しい。
幸い昔の知り合いがまだ何名かやっておりなんとも懐かしい気持ちでまったりしつつも、順調に
足を引っ張っている感じの中毎日あたふたと頑張っております。



さて数年ぶりのwarageですが、私から見て大きく変わった事は2つ。
ひとつは占領しているCCにジャンプ出来るようになったこと。①
もうひとつは様々な新規複合テクニックが追加されていることです。②
まぁ・・・初近接なので操作的に物凄く変わりました・・・ってのもあったりします。

①のCCジャンプは、warageの致命的欠点であった『交戦までにマラソンが必要』という部分を
かなり改善しました。これは本当に便利で、もっと早くこれを実装していてくれば・・・!と
強く思う改良点。
私の昔の印象だとwarageって交戦のために走り回らないといけない上、1度死ぬと本拠地から
再度走りなおさなくちゃいけないので、場合によってはPT全員で知人回収に戻ったり・・なんて
感じだったのですが、その辺りの手間が省けて実際の交戦時間が増えるのは大変良い。

②に関しては正直驚く程にテクニックが増えていて、比例して今まで脚光の浴びなかった構成や
テクニック・戦術が増えております。
アクション性も高いスキル制MMOなので、そのシステムを生かせるくらい様々なテクニックがある
方がキャラクターの多様性と戦術の多彩さに繋がり戦闘そのものの面白さが高くなっていく・・・
といった、良いアップデートの見本になっているのではないでしょうか。

私としてはこの2個が大きく変わったなと思うのですが、MoE時代ですら最初に出てから既に5・6年
近くは経っているわけで、その間には私の知らない様々な変遷があったのだろうなーと思います。
そのような中、大昔と今しか知らない私みたいな人間からすると、紆余曲折の中良くここまで
ゲーム的に良い方向に進んでいるなーと感心する限り。
数多くの対人のあるMMORPGの中で、MoEのWarAgeは操作や戦術面では大変高いレベルを保って
いるゲームだと思うのですが、warageそのものがあまり運営のpushを貰えず長い時間が経過して
おり対人層の減少などの心配が出てきているのが残念なところ。
しかしそのような中でもゆっくりと良い方向にアップデートが続いているのは復帰者としても
嬉しい事ですし、まだまだ色々と問題点もあるでしょうが、今後も良運営・良タイトルであり
続けてほしいなと思います。
スポンサーサイト
FF14 | HOME | 新PC

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

いがの雑記 を拝見する http://agiest.blog6.fc2.com/blog-entry-34.html 数多くの対人のあるMMORPGの中で、MoEのWarAgeは操作や戦術面では大変高いレベルを保って いるゲームだと思うのですが、warageそのものがあまり運営のpushを貰えず長い時間が経過して おり対人層の減
2010/10/24(日) 21:13:35 | ( ゜Д゜)イェア!無断 トラックバック?
| HOME |
09月 « 2017年10月 » 11月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

RSS

Search

  1. 無料アクセス解析
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。